AMEREX アメレックス・エナジー・コム
トップページサイトマップ
サービス案内 会社案内 お問い合わせ

会社案内

トップページ >TOPICS


プレスリリース


国産ナフサ・ナフサ輸入統計価格(MOF)価格連動の石油化学製品の価格変動リスク対策
〜国産ナフサスワップ・ナフサMOFスワップ取引を開始


2006年9月22日
アメレックス・エナジー・コム

潟Aメレックス・エナジー・コム(東京都港区、代表取締役 有澤知行)は国産ナフサスワップ・ナフサMOFスワップ取引の仲介を開始した。昨年5月に特定商品市場類似施設開設の許可を経済産業省から取得後、ガソリン、灯油等のスポット価格(RIM)と販売の際の固定価格を交換するRIMスワップの仲介を開始している。今回、新たな取引において、国産ナフサ価格やナフサMOF価格に連動するエチレン、プロピレン、BTXの基礎原料やその誘導品(ポリエチレン、ポリプロピレン等)、また、最終製品(プラスチック製品、合成ゴム製品、塗料等)の取引の価格変動のリスクマネージメントが可能となる。いくらになるか分からない国産ナフサ価格、ナフサMOF価格を発表前にスワップ取引を行うことにより価格を固定し、変動リスクをヘッジできる。ナフサ価格の高騰は、石油化学メーカーの収益に多大な影響を与えており、そのリスクを回避するニーズが高まっていた。ナフサ価格の変動リスクを負っている石油化学業界だけでなく、化学、自動車、家電業界等、様々な分野で多くのニーズが見込まれる。予想される初年度の取引量は50万キロリットルを見込んでいる。


本件に関するお客様からのお問い合わせ先
株式会社アメレックス・エナジー・コム
石化原料部 小川
TEL: 03-5472-6292  FAX: 03-5472-6264
Email: info@amerex.co.jp

注)このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

1

ページトップへ戻る


おいらーず
RIMスワップ取引
石油製品先渡し取引
 
プライバシーポリシー Copyright (c) 2005 AMEREX・ENERGY・COM.All Rights Reserved.